離婚の相談

以前、不思議と相談内容が重なることが多いというお話しをしましたが、
現在は、離婚が集中しています。
一言に「離婚」と言っても、年齢も、生活状況もさまざまです。
子供がいる方、不動産をお持ちな方、ローンが残っていらっしゃる方、慰謝料を請求される方・・・。
人の数だけ、人生があるということを改めて実感します。
私は司法書士ですので、ご夫婦が両方とも納得された上での手続きのお手伝いをさせていただいています。
離婚は辛いことですが、お互いが乗り越えていく中で、少しでも役に立てればと思っています。
飯島きよか司法書士事務所/広島

携帯書籍

以前、携帯での読書にはまったいるお話しをしたことがありますが、
ここ最近、忙しくて、すっかり遠ざかっていました。
久しぶりに覗いてみると、その間にえらくポイントがたまっていました
なので、いろいろダウンロードしてみました。
「フィッシュストーリー」「ブルータワー」「余命」「イキガミ」「地下鉄(メトロ)に乗って」
全部、映画の原作ですね。
時間がある時に、少しずつ読んでいきました。
読み終わってすっきりするもの、疑問が残るもの、ほっとするもの・・・。
ジャンルが全てばらばらですが、それぞれに満足できるものばかりでした
飯島きよか司法書士事務所/広島

2009/04/08

新人スタッフ

今日から、新しいスタッフが事務所に入りました。
うちのスタッフは、これまで、全く法律とは関係のない職場からの転職という方が、結構多いんです。
私自身が、そうだったというところが、影響しているのでしょうか。
今回は、管理栄養士からの転職です。
これまでは、学校給食の献立を考えていたそうです
そう言えば、別のスタッフは、前職が保母さんでした
うちの事務所の採用条件は、ずばり「まじめさ」と「やる気」。
知識や経験よりも、人間性で判断しています。
それは、依頼人さんにも伝わっていくものだと思います。
これで、私と女性スタッフ3人の4人体制になりました
これまで以上に、依頼人さんの力になれる事務所を目指していこうと思います。
飯島きよか司法書士事務所/広島

2009/04/06

過払金返還の裁判

うちの事務所では、継続的に過払い金返還の裁判をしています。
司法書士の裁判の代理権は140万円までですので、その金額を超える場合は、「本人訴訟」という形で、サポートしています。
金額がいくらであれ、司法書士のスタンスというのは、「依頼人さんの代わりに」ではなく、「依頼人さんと一緒に」問題を解決していくというところにあると思っています
なので、サポートの仕方が違うだけで、依頼人さんとの係り方は同じです。
今日、ある業者さんが、「140万円の範囲でなら、和解しますよ」と言ってこられました。
武●士です。
ものすごく腹が立ちました
これで和解すると思っているのでしょうか
うちの事務所では、基本的に、最終的に依頼者さんに1番多くお返しできる金額を考え、訴訟にするか、任意で和解するかを決めています。
先日、依頼者さんに事務所に来てもらい、そこで、9割で和解するという話しになっていたのに、手のひらを返すような主張です。
業者さんに久々に頭にきちゃいました
依頼者さんと一緒に、今後の方針を決めていこうと思っています。
飯島きよか司法書士事務所/広島

2009/03/30

WBC優勝の瞬間

日本、優勝しましたね
すっごくうれしかったです。
昨日、午後2時30分から、事務所の隣の喫茶店で、社会保険労務士の先生と、打合せの予定が入っていました。
2時30分ちょうどに、喫茶店に行くと、何とWBCの中継が・・・。
しかも、10回裏の最終回
打合せを始めたものの、試合が気になって。
どちらからともなく、
「見ましょうか、最終回ですし、すぐ終わりますし(最後は言い訳のようですが)」
で、社労士の先生と、喫茶店のマスターと、私とで、優勝の瞬間を味わうことができました
ここ何日か、ワクワク・ドキドキさせてもらいました
飯島きよか司法書士事務所/広島

2009/03/25

事務所の配置換え

この祭日は、スタッフ総出で、事務所の机の配置換えをしました
実は、4月の第2週から、スタッフが1名増えます
机を増やしたり、パソコン・電話を増やしたりと、いろいろ準備を進めています。
うちのスタッフは、全員女性なんですが、女性とは思えぬ力持ち
動かす前は、「大丈夫かな~・・・」と心配していたんですが、無事、配置換えが終わりました
まだまだ準備中ですが、4月までには体制を整えて、依頼者さんのために、より良いお手伝いができるように頑張っていきたいと思います。
飯島きよか司法書士事務所/広島

2009/03/23

オリジナルフォント

今日、ある荷物が届きました。
自分の字で、オリジナルのフォントができるというものです。
同封してあるシートに、自分で文字を書いておくると、字のくせをよみとってくれて、
自分だけのオリジナルのフォントができあがります。
https://www.justmyshop.com/app/servlet/ca6
以前から、存在は知っていたのですが、実際に使っている人から、「いいよぉ~」と言われ、使ってみることにしました。
さっそく中を見てみると
「ひらがな」と「カタカナ」の記入シート。
「漢字」の記入シートは全部で70文字です。
へ~、70文字で、その人独自のくせって、見抜けるんですね
どんなフォントができるか、楽しみです
飯島きよか司法書士事務所/広島

2009/03/16

告白 湊かなえ

最近読んだ本で、「ほぉ~」っと思った本は、湊かなえの「告白」です。
怖かった・・・。
ある事件を、それに関係するいろいろな人の視点から描いているのですが、最後の最後まで、読み応えのある本でした。
1つの事件でも、関わる人によって、いろいろな見方が出てくるものですね。
私は、常日頃、業務をする際、1つの見方に固執せず、いろいろな角度から判断できるように気をつけています。
その事の重要性を、改めて認識させられた本でした。
おススメです
飯島きよか司法書士事務所/広島

2009/03/09

新しい後見人さん

先日、新しく後見人に就任した方に会いに行きました。
前任の後見人さんが辞任することになったので、私が後任になりました。
三次の施設にいらっしゃるのですが、その施設にお伺いするまでが一苦労
「ほんとに、この道で合ってるんだろうか・・・・」
車がやっと1台通れるような山道を進んで行きました
時間をすっかり読み違えてしまい、予定の時間より遅れてしまいました・・・・。
やっとの事でたどりつくと、広くて綺麗な施設でした
職員さんの雰囲気もとっても良かったです。
出していただいたお茶が、とっても美味
美味しいお茶って、甘~い味がしますよね。
ご本人さんともお話しさせていただきました
精一杯お手伝いさせていただこうと思います。
しかし、三次は遠かった・・・
飯島きよか司法書士事務所/広島

2009/03/05

過払いになるかどうかの問合せ

事務所に、初めてお電話いただく方で、最近増えている質問が
「取引年数が●年になるんですけど、過払いになるでしょうか?」
という内容です。
確かに、業者さんとの取引が5年を超えると、過払いの可能性があるというのが、1つの目安になっています。
ただ、その方が、業者さんとどういったお付き合いをしてきたのか
(毎月、きちんと返済していたのか、利息のみ払っていたのか、何度も完済されていたのか等)によって、過払いになる年数というのに差が出てきます。
なので、「可能性はあるかもしれないければ、正確には、業者さんから取引の履歴を出してもらわないと分からない」ということになります。
しかし、取引の年数がある程度続いていれば、たとえ、債務が残ったとしても、かなり減ることが多いです。
また、その後、支払いを続ける和解を業者さんとする場合でも、残った債務に対しては、将来の利息はつけない(つまり、単純に分割で支払う)ので、任意整理の手続きは、金銭面で判断すれば、必ず、得になります。
迷っていらっしゃる方は、どこでもいいので、ぜひ、相談されることをおススメします
飯島きよか司法書士事務所/広島

2009/03/03