終活について

こんにちは。スタッフの田中です🤗

「終活とは」について調べてみました。

*-*-*-*-*-*
終活(しゅうかつ)とは「人生の終わりのための活動」の略。人間が自らの死を意識して、人生の最期を迎えるに当たって執る様々な準備や、そこに向けた人生の総括を意味する言葉である。
(Wikipediaより)
*-*-*-*-*-*

仕事柄、様々な方の「亡くなる」というタイミングに出会います。

成年後見人としてお見送りした方、
身内がいらっしゃらず、おひとりで亡くなられ、弊社が「相続財産管理人」として財産処分をした方、などなど。

事前に準備していれば、スムーズに手続きができるケースが多々あるのを目にします。

私が終活の話をすると、
「え~まだまだ大丈夫じゃろ」

「心配しとる人ほど長生きするよ」

「あんたは長寿じゃろう」

などなど、”しぶとそうな性格”に見られてよく言われます💦が、結構心配症なんです。。。
20代で病気で亡くなった友人、30代で子どもを残して亡くなった友人など、いつ何が起こるか分からないと常に考えて過ごしています。

80年生きると考えても、私はすでに折り返し地点を通り過ぎていますので、準備をしたいと思っています。

終活の一つに、エンディングノートを書くというのがあります。
エンディングノートってご存知ですか?

*-*-*-*-*-*
エンディングノートとは、高齢者が人生の終末期に迎える死に備えて自身の希望を書き留めておくノート
(Wikipediaより)
*-*-*-*-*-*

「高齢者が~」とありますが、高齢者でなくても書いてもいいものです。

以前のブログで書いた「エンディングノート」はこちら
(まだ修正しきれていません💦)

今度、エンディングノートのセミナーに行ってみようと計画しています。

 

ここ最近よくお問合せや無料相談をお受けしているのが、

「相続」はもちろん、「後見」「遺言」です。

 

終活という言葉が周知されてきたことや、ご自身で自分が亡くなるまでに決めておこう、としっかり考えられる方が増えてきたということではないでしょうか。

終活についてのお問合せは、
フリーダイヤル0120-917-604(くいなく むつまじく)

1時間までの相談は無料です。
(弊社にお越しいただいての面談相談となります。電話相談はお受けしておりません。)

お気軽にお問合せください。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
◆運営ホームページ
あすみあ総合司法書士法人
ひろしま相続手続.com
ひろしま離婚/不動産手続きサポート
ひろしま債務整理相談室

弊所代表司法書士飯島きよか・司法書士土屋由香・司法書士金田恵里のブログ「母、妻、女性 いろんな顔で司法書士」
▲「twitter」やってます!  ユーザー名:asumia_shihou
あすみあ総合司法書士法人公式フェイスブックページ
♪フォロー・友達申請お待ちしてます♪
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*