本の紹介

こんにちは、司法書士の飯島です。

今日は、最近、読んだ本で、衝撃を受けた本の紹介をさせていただきます。

 

「超一流になるのは才能か努力か?」 

アンダースエリクソン著

 

 

これは、とても有名な本ですので、ご存知の方も多いと思います。

恥ずかしながら、私は全く知りませんでした😩

内容は、Amazonに詳しく載っていますので、そちらを見ていただければと思いますが、私が、印象に残ったのは、以下の点でした。

 

●努力し続けても、目標は達成できない。正しい訓練を、十分な期間にわたって継続することが向上につながる

 

●脳も、筋肉と同じで、鍛えると大きくなる(物理的に)

 

●常に自分に負荷をかけつづけていないと、身体は以前とは水準こそ違うものの、新たなホメオスタシスに落ち着き、改善は止まってしまう。

 

●能力の差=練習の差

 

●IQの影響は、学び始めは有利だが、最終的には練習の量と質が、能力を決定する

 

まとめると

能力を高めるためには、自分のコンフォートゾーン(安全領域)をちょっとだけ超えた、正しい方法を実践していけばいい

 

という事でした。

 

なぜ、衝撃を受けたかというと、私が今、学ばせていただいている経営者のための塾の宿題が、まさしく、これだからです。

 

題して、

「ビビリチャレンジ」😎

 

毎週、自分がビビることに挑戦し、それを報告することになっています。

 

これが、かなりきついんです!!。

ビビることを考えるのも大変ですし、やるのも大変(笑)

内容は自由で、ビジネスに関係してなくてもいいんですが。

 

でも、これをやり続けているからか、安心領域が広がっていく感覚があります。

やり続けることで、自然と、今までの自分では、絶対にやらない事、考えつきもしない事にチャレンジしていくことになります。

塾長の狙いは、これだったのか~って感じです!

 

★相続に関する情報をWebサイトでご提供しています、ご覧ください。
ひろしま相続手続.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
◆運営ホームページ
あすみあ総合司法書士法人
ひろしま相続手続.com
ひろしま離婚/不動産手続きサポート
ひろしま債務整理相談室

▲「twitter」やってます!  ユーザー名:asumia_shihou
あすみあ総合司法書士法人公式フェイスブックページ

♪フォロー・友達申請お待ちしてます♪
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*