ATMのおまわりさん

今日、ATMにお金を下ろしに行くと、おまわりさんが立っていました。
そう言えば、今日、年金の受給日に合わせて、全国で一斉に「振込めサギ撲滅キャンペーン」をするというニュースを見たな~って思っていたところ
おまわりさん
「最近、悪質なサギがはやっているんですが、今日の入金は大丈夫ですよね
えっ、私ですか
どうやら、来る人全員に声をかけていらっしゃいました。
何かいいですね~。
最近、おまわりさんを見かけることが無かったのですが、なぜか安心します
人件費の問題等いろいろあるのでしょうが、自転車に乗って、ふら~っとまわってて欲しいなと思いました。
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/10/15

調停調書による相続登記

登記は、権利を取得する人と、権利を無くす人の2人が、共同で申請することが原則です。(共同申請主義)
例えば、自宅を購入した場合、買主さん(権利を取得する人)と、売主さん(権利を無くす人)の2人で、登記手続きをします。
ただし、裁判手続きや調停手続きで等で内容が決まった場合は、権利を取得する人のみで登記をすることが可能です。
今、遺産分割協議が調停で行われ、決着が着いた方の登記手続きをしています。
通常通り、登記手続きをしようとしたところ、調書の書き方がひっかかりました。
ちょっと専門的な話になってしまうのですが、相続が2回発生した場合でも、1つの遺産分割協議で、最後の相続人に名義を移すことができる場合があります。
しかし、今回の調停調書の書き方では、2回に分けて登記を申請しなければなりません。
不動産の他に、2回目の相続人に固有の財産がある場合は別ですが・・・。
どちらが正しい、とかいう問題ではないので難しいところです。
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/10/10

リズム天国

「リズム天国」、買っちゃいました
任天堂DSのソフトです。
CMで見て、ずっと気になっていたんですが、とうとう買っちゃいました。
たのし~~~
私には、こういう単純なゲームが向いてるんだろうな。
アヒルの合唱するものとか、サルの応援団とか。
失敗すると、他のサルから、「いや~な顔」されてしまいます。
それが、また、おもしろくて。
大笑いしながらやっています。
おススメです
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/10/07

ニュージーランドの弁護士さん

今日、ニュージーランドの弁護士さんとお会いする機会がありました。
日本に来て10年だそうで、日本語は完璧
日本に帰化されたそうです。
日本に住む外国の方の力になりたいと、日本の法律を勉強されています。
とっても優秀そうな方で、相手に信頼感を与えてくれる素敵な方でした。
いつか、一緒にお仕事ができたらいいな~っと思いました
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/10/02

同級生の決済

今日は、大学時代の先輩と同級生夫婦の決済がありました
年齢的にも、ちょうど家を買う時期なんでしょうが、知り合いの決済が続いています。
とはいえ、同級生の決済は初めてでした。
委任状に署名していただくお2人を見ながら、ふと、大学時代のことを思いだしました。
大学生の頃には、教育学部だったこともあり、司法書士になるなんて夢にも思っていなかったですし、同級生の登記のお手伝いができるなんて・・・。
みんな、大人になっていくんですね。
忘年会の約束をして、別れました。
楽しみです
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/10/01

月末です・・・

業務、立て込んでます・・・。
月末だからなんでしょうか
登記関係の仕事以外は、忙しい時期などは、特に決まっていないはずなんですが、なぜか月末にいろいろ重なります。
今日も、置き菓子が重宝しています
今日は、チップスターミニ のりしお味
あともうちょっと、頑張ります
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/09/26

スタッフの交代

昨日、1年近く働いてくれたスタッフが退職しました。
もともと、産休中のスタッフの代わりに1年間の期間限定で来てもらっていました。
で、昨日、送別会をしました
何だか寂しいです
人がいなくなるって、寂しいですよね・・・。
いいご縁をいただきました
ありがとうございました。
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/09/25

北海道のお野菜

今日は、依頼者さんから、北海道のお野菜を大量にいただいちゃいました。
じゃがいもとかぼちゃ
いかにも、北海道って感じがします。
じゃがいもには2種類あって、そのうちの1つは、「ポテトチップス」用
何・何
何が違うの
ものすごく、貴重なお芋なのかしら
スタッフみんなでいただきます。
北海道のクリームシチューの素で、「全部北海道」のシチューを作ろうと思います。
楽しみです。
ありがとうございました
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/09/22

養育費について

今日は、養育費の強制執行手続きをしている方とお話ししました。
その方は、離婚をされる時に、きちんと公正証書を作成されていましたので、いざ、支払いが滞った時に、スムーズに差し押さえることができます。
離婚の相談を受ける場合、私は、公正証書の作成をおすすめしています。
子供がいる場合は特にです。
子供を引き取って育てていくのは、精神的にも金銭的にも、とても大変なことです
せめて、金銭的な負担だけでも軽くできたら、と思います。
もちろん、相手の方が、スムーズに払ってくれたら、何の問題もありません。
また、公正証書を作っていたとしても、必ずしも、養育費が手に入る訳でもありません。
でも、これから先、何年も子供を育てていくのですから、少しでも楽になれる可能性にかけたいと思います。
今日の方は、まず、公正証書を相手に送る手続きから始めます。
(執行文の付与・送達証明書取得)
強制執行前に、任意で払ってくれることを切に希望します。
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/09/19

後見手続きすべきかどうか・・・

現在、ある1人暮らしの方の相談にのっています。
高齢で、財産管理に不安があるとのことで、後見手続きについての相談です。
後見の手続きには3段階あって、どこまでのお手伝いが必要かによって、申し立てる内容が変わってきます。
この方の場合は、補助(一番程度が軽い)申請になるかと思うのですが、本当に申し立てが必要かどうか、正直迷います。
う・・・ん・・・。
私の仕事のモットーは、
「何をするのが、1番、本人さんのためになるか」です。
ただ、「1番とは何か?」ということが、「後見業務」の場合、難しいんです。
他の業務の場合、主に、経済的利益を考えていけばいいのですが。
後見業務の場合、法的な判断とは別に、その方の生きてこられた軌跡とか、親族との関係とか、総合的に判断して選択していきます。
この方の場合、もうちょっとお付き合いしてから、決めようと思います
飯島きよか司法書士事務所/広島

2008/09/18