GW終わりました

今日から、仕事スタートです。
連休明けから、今日も、忙しくさせていただきました。
午前中は、「決済の立会」で、西風新都の銀行へ。
 「決済とは」
  不動産を購入する時に、売主さん、買主さん、不動産業者の方、ハウスメーカーの方が一堂に集まり、
  売買代金の支払いと、登記手続きを行っていきます。
午後は、債務整理のご相談。
夕方は、手続きが終わられた方へのご挨拶。
その間に、書類の作成や、メールの対応などなど・・・。
あっという間に夕方です。
こうやって、お仕事させていただけるのは、とてもありがたいことです
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/05/07

暦どおり

GWですね
うちの事務所は、暦通りの営業です。
今日も通常通り、営業しています
もしかすると、通常よりも忙しいかもしれません。
営業日に相談が集中します
スタッフも、仕事を終わらさないといけませんので、必死です。
今日は、これから、相続についてのご相談をお受けします
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/05/02

無色の方に、色がつく瞬間

ホームページを出していると、「相互リンクのお願い」を、数多くいただきます。
事務所には、WEB担当者がいますので、担当の判断に任せています。
中には、「怪しいサイト」からのリンク依頼もあるようです。
「怪しい」というのは、「顔が見えない」という事です。
ただし、仕事の内容によっては、「顔を出せない」ということもあるでしょう。
*法律違反、公序良俗違反ではありません。悪しからず^^。
今回、あるサイトから、相互リンクの依頼があったのですが、「顔が見えない」という理由から
お断りをさせていただきました。
すると、相手の方から、ご丁寧な挨拶メールをいただきました
不思議な事に、その瞬間、相手の方に、「色が着く」んです。
(以前も、ブログに書いたとは思いますが)
本当に不思議な瞬間です
ネットが発達すると、メールだけで、要件を満たすこともありますが、
定型的なやり取りだけですと、相手は無色透明です。
しかし、文章に「人間らしさ」「その人らしさ」が出た瞬間、その方に色が着きます。
何だか嬉しくなる瞬間です
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2

2012/04/27

免責後に判明した債務

久しぶりに、業務について書きます
当事務所で、過去に、破産の手続きをさせていただいた方から、連絡をいただきました。
債権回収業者から、「保証人になっているので払って下さい」という通知がきたとのこと。
????
保証人????
慌てて過去の資料を確認し、債権者一覧表を見ましたが、当然、記載がありません。
と言いますのも、ご本人さん自身にも覚えの無い借金だったからです。
さて、免責後に分かった借金については、原則、破産手続きの効力は及びません。
つまり、法的に払わなければならない借金ということになります。
まずは、債権者との交渉からスタートです。
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2

2012/04/19

人に「色がつく」瞬間

以前から、Facebookはしていたのですが、あまり活用できていませんでした。
今も、活用とまではいきませんが、以前に比べると、面白さが分かり始めています。
多種多様な情報を得ることができるのはもちろんですが、その方の「意外な一面」というのが、
とても楽しいです。
今まで、仕事上だけのお付き合いですと、その方の考え方などは、全く分かりません。
ましては、メールでのやり取りだけですと、顔すら分かりませんので、イメージが白なんです。
ところが、Facebookでつながり、顔を拝見したり、やり取りを続けていくと、その方に「色」がついてくるんです
何というか、色がついて、飛び出てくるというか・・・・。
(表現がヘンですみません)
現時点でFacebookから学んだのは「人は先入観で判断してはいけない」という事です
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2

2012/04/16

涙もろくなりました

昨日、テレビで見たニュースです。
「少女Iターンで小学校新築」
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201203230006.html
ニュースでは、実際の入学式の様子が流されました。
夜中、洗濯モノをたたみながら見ていたのですが、なぜか
「うるっ」
「なぜっ」って思いながらも、「うるうる」
多分、子どもの持つ「力」を実感したからだと思います。
子ども1人いるだけで、幸せオーラがふりまかれ、周りの人が笑顔になっていくというか。
島民の方の嬉しそうな表情が、とても印象的でした
子どもを産んでから、子どもの魅力に気がつきました
子どもって「すごい」です
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2

2012/04/10

トイレトレーニング

アマゾンで注文していた「おまる」が届いたようです。
(受取りは、自宅に戻ってからですが)
さっそく、今晩から、トイレトレーニング開始です。
息子は、トイレをした後に、知らせてくれます
する前に教えてくれないと
そのまま、トイレに連れて行き、続き?をさせています。
「おまるの方が、楽よ~」という先輩ママの意見を参考に、おまるを買ってみました。
さてっ、今晩から、本格的にトレーニング開始です
そう言えば、母乳は、いつの間にやら終わっていました
頑張らなかったのが良かったのかもしれません。
トイレトレーニングも気楽にいこうと思います
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2

2012/04/06

ダイソー社長の発言

Facebookで、面白い記事を見つけました。
【ネガティブすぎて逆に凄いダイソー社長の発言】
http://matome.naver.jp/odai/2133352151616394001
職業柄、経営者の方の書いた本を見る機会は多いですし、
経営者の言葉も、気にして見ています。
また、「経営者のための」本も、読んでいます。
それらのほとんどは、「ポジティブ思考」万歳です。
いかに、物事をポジティブに受け止めるか。
(ちょっと乱暴な言い方ですが・・・)
ところが、この社長は、真逆の発言をされておられます。
読みながら、笑ってしまいました。
しかし、単に「面白い」という感情だけではありませんでした。
私が笑った理由、
それは、「共感」でした。
心底、共感したのです。
「ポジティブ」だろうが「ネガティブ」だろうが、その後、どのように行動するかが、
大事なんですよね。
この社長の言葉を見て、改めて、実際に行動することが大事なんだと実感しました。
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2

2012/04/05

おめでたいこと3つ

今日から、新年度が実質スタートですね。
ここ最近、おめでたいことが3つありました
1つ目。
弊所スタッフの林が、カウンセラーの資格を取得したこと
2つ目。
弊所スタッフの林の息子さんが、中学受験に合格したこと
3つ目。
私の父(62歳)が、はり師の国家試験に合格したこと
みんな、すごいです
試験勉強は、とっても大変です。
合格率とか、いろいろ言われますが、どんな試験でも、絶対大変です。
本当に、すごいです。
私も何かに挑戦したくなってしまいました
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2

2012/04/02

家庭裁判所で飛び交う言葉

先日、離婚の業務で、裁判所に行きました。
待ち時間があったので、廊下の椅子に座っていました。
複数の部屋で、調停が行われていました。
そこから、恐らく、調停委員と思われる男女2人が、出てこられました。
大きな声で、「認知」とか「慰謝料」とか、「まぁ、仕方ないか」とか・・・。
恐らく、付近には、私しかいなかったですし、私が明らかに「職業上」関わっている風
だったので、あまり気にせずに、話しをされていたのだと思います。
ただ、私は、何となくの違和感を覚えました。
当事者は、既に帰っているでしょうから、その会話を聞くことはないと思います。
でも、もう少し、配慮があってもいいのではないかと・・・。
どこで、誰が聞いているのか分からないわけですし。
調停委員にとっては、日常茶飯事な事かもしれませんが、
当事者にとっては、家庭裁判所なんて、一生に一度、来るか来ないかです。
そんな事を思いながら、自分の事務所の事を考えました。
司法書士事務所も、何度も来る場所ではありません。
「うちの事務所は、配慮が出来ているだろうか」
他人のアラは良く見えても、自分のことは、なかなか気づきにくいものですから。
家裁のロビーで、そんなことを考えました。
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2

2012/03/29