決済で感じる司法書士の歴史

今日は、八本松の銀行で、決済がありました。
決済とは、不動産を購入する時の手続きです。
通常は、不動産の売主さん、買主さん、仲介業者さん、銀行の担当者の方が集まります。
不動産を購入すると、登記の名義を変更する必要があります。
登記の名義を変えるためには、登記識別情報(権利証)が必要です。
買主さんとしては
「先にお金を払っても、登記ができるかどうか心配
売主さんとしては
「権利証を渡してしまっても、お金を払ってもらえるか心配
その橋渡しが、司法書士の役目です
司法書士は、その場で、登記に必要な書類を確認し、OKであれば、
売主さんに、売買代金を支払っていただきます。
そうすることで、安心して取引をしていただけます。
でも、よ~く考えてみれば、司法書士を信頼していただけなくては、成立しないものですよね。
これは、100年かけて先輩方が築いて下さった信頼の歴史のお陰だと思います。
時代とともに、決済の方法も変化し、司法書士の役割も変わるかもしれませんが、
次の世代につなげることができたらいいなと思いました。
「次の世代」という言葉は、最近の私のはやりなんです。
子どもが産まれたせいかもしれませんね
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2(平成23年2月14日スタート)

2011/01/20

ゆめ診断

良く見る夢ってありませんか?
私には、いくつかあります。
「外国のお城が火事になる夢」
「小学校で迷う夢」
「電車に乗り遅れる夢」
先日も、「電車に乗り遅れる夢」を見ました。
かなりリアルに、安芸中野駅行きの電車に遅れました・・・。
夫に話しをしたところ、
「調べてあげよう」と、iPhoneで何やら見てくれました。
どうやら、ゆめ診断のアプリのようです。
結果
「仕事などで、やり残したことや、後悔していることがある」
なるほど
そう言えば、その夢を見た前の日に、仕事でちょっと後悔したことがありまして・・・。
よ~く考えてみると、「電車に乗り遅れる夢」を見る時は、何かしらの後悔があったような・・・。
私が、夢ってすごいなって思ったのは、確か、独立しようか迷っていた頃。
夢の中で、私は道を歩きながら、いろいろな人とすれ違うのですが、すれ違う人みんなに
どこかへの「道」を聞いてまわるのです。
すると、1人の老人が現れ、
「お前は、分かっているだろう」
と言われるのです。
その頃は、同じ夢を、何度も何度も見た記憶があります。
夢ってすごいですね~~~ 
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2(平成23年2月14日スタート)

2011/01/18

貸し倉庫の契約

今日、貸し倉庫の契約に行ってきました。
トランクルーム「キュラーズ」
http://www.quraz.com/hiroshima/jogakuinmae.aspx
うちの事務所では、書類を全て電子化して保管していますが、同時に原本も
保管しています。
法律で決まった期間があるのですが、その期間以上に保管するようにしています。
やはり、事務所で保管するのにも限界がありまして・・・。
そこで、貸し倉庫の契約をすることにしました。
貸し倉庫といっても、ビル全体が倉庫になっていて、セキュリティーもばっちり。
温度・湿度も、コンピューターで管理され、楽器や着物などの保管にも対応されているそうです。
「人が住めそう
と思ったら、案の定
「宿泊禁止」の張り紙が・・・。
広島ではないのですが、新宿とか、都心の方では、実際に宿泊される方がいたそうです。
すごい
弊所運営サイト
飯島きよか司法書士事務所/広島
広島債務整理相談室
広島相続手続.com(2月14日スタート)

2011/01/17

任意後見のご依頼人さま

今日は、当事務所で任意後見の手続をさせていただいている方にお会いしに行ってきました。
任意後見契約は、将来の契約ですので、今、特別に何かお手伝いする必要がありません。
ですので、3ヵ月に1度お会いして、近況をお伺いすることにしています。
最近、20年ぶりに、職場の友人にお会いしたそうです。
初めは、「20年会ってないし、すっかり変わっているし、会いたくないわ~」っと思っていらしたそうですが、
施設の方に、
「相手の方も、同じだけ会ってないんですよね」
と言われ、
「そりゃそうだ」
と、会うことにしたそうです。
結果
「お互いに、全然変わってなくて、楽しい時間を過ごせたわ~」と大満足だったそうです。
「私、これからは、どんどん外に出ることにするわ
とのこと。
最近、少し体調を崩され、気分が沈んでおられたので、気になっていたのですが、
「大丈夫」そうです
良かった
弊所運営サイト
飯島きよか司法書士事務所/広島
広島債務整理相談室
広島相続手続.com(2月14日スタート

2011/01/14

ひっかき傷

私の首には、現在、無数のひっかき傷があります
原因は、息子(1歳2カ月)・・・。

首を、「ちょこっとだけ」つまむんです
これが、地味~~に痛い
他にも、顔のほくろを、「ぽちっ」と押されたり。
(何かのボタンと勘違いしているようです)

2ヵ月前に付けられたほっぺたのひっかき傷が、今だに治りません。。。

単に、新陳代謝が悪いだけ

2011/01/12

iPhoneのおススメアプリ

普段、本を読む時間があまり取れないので、iPhoneで細切れで読むようにしています。
PDFにした書籍を、iPhoneで読むためのアプリは、いろいろありますよね。
私は、本を読むためだけでなく、PCと連動させて使うことが多いので、
「Evernote」「RainbowNote」「DropBox」など、有名なアプリはほとんど入っています。
昨日、新たにダウンロードしたのは
「i文庫」と「SideBooks」
どちらも、PDFにした書籍を読もうと思ってダウンロードしたのですが、
この目的では、「SideBooks」の方が、良かったです。
無料というのが嬉しいですが、「ページをめくる」ように読めるのです。
そもそも両者の目的は異なりますので、比べること自体、おかしなことかもしれませんね
「SideBooks」は、無料ですし、入れておいて損はないと思います。
弊所運営サイト
飯島きよか司法書士事務所/広島
・http://hiroshima-saimuseiri.com/
広島相続手続.com(2月14日スタート)

2011/01/11

ライフに対する訴状

今日は、来週提訴予定のライフに対する訴状を作っています。
過払いになっているものだけでなく、債務が残っているものもあります。
そこで、悩んだのが、先に相殺するかどうか。
相殺の主張は、あくまでも相手がすることですので、こちらからする必要はないという
考え方もあります。
ただ、分かり切っていることを相手に主張させることで、裁判が長引いてしまうのも
正直どうかと・・・。
今回は、過払い金の利息が、相殺額よりも多かったということもあり、元金の利息を
満額請求できるので、訴状の中で、相殺の意思表示をすることにしました。
来週は、他にもプロミスに対する提訴と、アイフル・アコムの期日が入っていて、
債務整理weekになりそうです。
頑張るぞ~~~~
弊所運営サイト
飯島きよか司法書士事務所/広島
ひろしま債務整理相談室
広島相続手続.com(2月14日スタート)

2011/01/08

陶芸家の友達2

昨日のブログの続きです。
陶芸家の友達に、久しぶりに電話をかけてみました。
大学の同窓会以来なので、約6年ぶり
ドキドキ
「もしもし~」の一言で、あっという間に学生時代に戻ってしまいました
で、「おちょこ」と「徳利」をお願いしました。
今は在庫がないので、焼いてから送るとのこと。
何てぜいたく~~~~
おちょこは3個頼んだのですが、当たり前ですが、全く同じモノはできないとのこと。
何てぜいたく~~~~
今から楽しみです。
ちなみに、友達のHPです。
たくまポタリー
http://www.geocities.jp/takuma_pottery/
弊所運営サイト
飯島きよか司法書士事務所/広島
ひろしま債務整理相談室
広島相続手続.com(2月14日スタート)

2011/01/07

陶芸家の友達

私の大学時代の友達に「陶芸家」がいます。
大学生の時に、陶芸に魅せられ、そのまま陶芸家の弟子入りをしました。
毎年、年賀状のやり取りをしています。
ある日、突然、夫が「日本酒で晩酌を始めたい」と言い出しました。
何で日本酒?
(夫はあまりお酒が飲めない。しかも日本酒はほとんど飲めない)
いわく
「晩酌って言ったら、熱燗のイメージがあるから」
なるほど
では、徳利とおちょこを買おうと思った時に、ふっと、友達を思い出しました。
さっそくネットで調べてみると
あるわ・あるわ。
独立したようで、雑誌とかにも、器が使われているみたいです
あら~、立派になって
ことあるごとに、「私の友達に陶芸の修行をしている人がいてね」と話しをしていたのですが
もう、立派な陶芸家です。
すご~~~い。
ちなみに、彼女も私も「教育学部」でした。
進路としては、2人とも「珍しい」ので、2人で盛り上がっていました
さっそく電話して、徳利とおちょこを頼んでみようと思います。
作ってもらえるかな~
弊所運営サイト
飯島きよか司法書士事務所/広島
ひろしま債務整理相談室
広島相続手続.com(2月14日スタート)

2011/01/06

貴乃花の番組

新年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします
今年最初のブログです。
この話題がふさわしいかどうか分かりませんが。
先日、テレビで「情熱大陸」を見ていました。
今回は貴乃花親方の密着でした。
この方は、私とほぼ同い年ですので、何となく言動が気になって注目しています。
賛否両論あるとは思いますが、私が最も感心していることは、
「弟子をしかれること」です。
親方ですから、弟子をしかることは当然かもしれませんが、あの年で、あんなに堂々と
弟子をしかれることって、すごいと思います。
【貴乃花親方は、なぜ、弟子をしかれるのか】、考えてみました。
自分に自信があるから?
弟子が可愛いから?
どちらも正解なような気がしますし・・・。
私には、よく分かりませんでした。
ただ、1つ分かっているのは、「信頼関係が築けていること」
何があってもついて行こうと思わせる関係ってすごいですよね。
私には、スタッフを「指摘する」とか、「注意する」ということはあっても、
「しかる」という場面は、あまりありません。
テレビを見ていた時は、「しかること」ができるようにならなければいけないのだろうか
と思っていましたが、ブログを書きながら、自分の考えがまとまりました。
私に必要なのは、「信頼関係を築くこと」だと思いました。
であれば、既に出来てるかな~(って、自画自賛
弊所運営サイト
飯島きよか司法書士事務所/広島
ひろしま債務整理相談室
広島相続手続.com(2月14日スタート)

2011/01/04