「きゃぷす便り」の原稿

今、締切が迫っている原稿が、大方、完成しました

私が寄稿している雑誌です。
「きゃぷす便り」(バックナンバーが読めるみたいです)

3ヵ月に1度、主に、介護施設などに配られている雑誌です。

内容は、自由に決めることができますので、
今回は、「後見制度の活用方法」について、何回かに分けて、書いています。

今日は、その第6回目の原稿のメドが経ちました。
何とか、締切に間に合いそうです

弊所運営サイト
「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/11/28

毎年恒例の???

毎年恒例ですが・・・。
年末に向けて、とても忙しくなります。
恐らく、どこの事務所も、どのお仕事も、全てに共通していることだと思いますが。
うちの事務所も、毎年、11月に入る頃から、特に、忙しくなってきます。
新規のお問い合わせの件数も多くなりますし、相談にいらっしゃる方、ご依頼いただく方、
増えていきます。
「今年中に、手続きを終わらせたい」という気持ちが、働くからなのでしょうか
手続きの内容によっては、数ヵ月かかるものも多いので、今年中に完了することができないものもあります。
ただ、手続きを始めることはできますので、「今年中に、区切りをつける」ということで、
ホッとされる方も多いのでしょう。
ご依頼の内容も、「相続」「離婚」「後見」「遺言」「債務整理」と、様々です。
私たちも、年末に向けて、気合い入れて頑張ります
ありがたい限りです
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/11/27

ビーフシチュー

全く、仕事と関係ありませんが・・・。
最近、寒くなったせいか、あったかいシチューとか、おでんとか、恋しくなります。
先日、CMで、とっても美味しそうな「ビーフシチュー」を見て、
「食べたい
さっそく、スーパーへ買い物に。
そこで、ルーとか、玉ねぎとか、順調にカゴに入れていましたが、
お肉のコーナーで、目が点
牛肉って、高い
普段、牛肉は、ほとんど買いません。
私も主人も、「豚肉」大好き
さすがに、「ビーフ」シチューですので、牛肉を見たのですが、シチュー用のお肉が、とってもお高い
これは、さすがに手がでないし、どうしたものかと思ったら、となりにおでん用にすじ肉が。
しかも、タイムサービスで、とってもお得
よしっ、すじ肉で作ってみよう
すじ肉だけを水から、コトコト煮込むこと、1時間30分。
その後、しっかり洗って、後は、通常のシチューと同じように作ってみました。
トータルで、3~4時間くらい煮込んだかな~。
味見してみたところ、
「美味~~~~~~
味見のはずが、結構食べちゃいました。
今日の夜も、ビーフシチューです
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/11/19

配偶者名義の住宅ローン2

前回のブログで、
「配偶者名義の住宅ローンがついている不動産を財産分与しようとしても、
難しいことがある」
という話しを書かせていただきました。
不動産の名義を、「夫」→「妻」に変更するのは、当事者の合意で可能なのですが、
住宅ローンの名義を、「夫」→「妻」にするのは、とっても大変です。
理由は、銀行がOKしないから。
最近、やっと、手続きが終わった方がいらっしゃいます。
最初にご相談をお受けしたのは、昨年の11月。
そこから、相手との話し会い・金融機関との協議・保証人の問題etc.
このほど、やっと登記が終わりました。
約1年かかりましたが、何とか、今年中に手続きが終わりました
この1年の間、本当にいろいろな事がありました。
ご依頼人さまにとっては、つらい瞬間を、たくさんあったと思いますが、
手続きが無事終わり、本当に嬉しいです。
最後にご挨拶させていただくのが、本当に楽しみです
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/11/16

住宅ローンがついている不動産について

離婚をする時には、いろいろと決めなければならないことがあります。
養育費・慰謝料・財産分与・・・。
今回は、財産分与についてお話しします。
今まで住んでいた家に、奥様が引き続き、住みたいという場合、
不動産の名義が夫になっていることが多いので、その名義を奥様に変更する手続きをします。
その時に問題になってくるのが、「住宅ローン」
住宅ローンがついていない家でしたら、当事者で話がつけば、不動産の名義を移すことは可能です。
が、住宅ローンが着いている家の場合、「銀行」の同意が必要です。
不動産の名義が夫の場合、多くは、住宅ローンの契約者も夫です。
これを、奥様に変えようと思うと、債務者を奥様に変更する手続きをしていきます。
当然、審査があります。
この審査が、なかなか通りません。。。
奥様に収入があってもです。
非常にハガユイです。
結局、奥様が住宅ローンを払いながら、その家で生活するのに、名義は元配偶者のまま
という、現状と合わない状況が続いていくことになります。
住宅ローンが残っている不動産について、財産分与をする場合、注意が必要です。
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/11/07

東京からの相談者さま

うちの事務所では、相続の専門サイトを運営しています。
ひろしま相続手続き.com
http://hiroshima-souzoku.com/
このサイトを見て、広島県外にお住まいの方で、広島県内に不動産をお持ちの方から、
相談をお受けするケースが、よくあります。
先日も、東京に住む方が、事務所にお越しになりました。
相談をお受けしながら、
「懐かしいな~、このイントネーション
私は、子どもの頃、東京都荒川区に住んでいました。
東京は、共通語のイメージがありますが、やはり、「東京弁?」はあると思います。
語尾の終わり方とか、イントネーションとか。
隣に住んでいて、良く、遊びに行かせていただいたおばちゃんを思い出していました。
懐かしいな~
相談終了後、イントネーションの話しになり、出身をお聞きすると、「港区」とのこと。
やはり、23区でした
東京に住んでいた年数より、広島で暮らす年数の方が長くなってしまいましたが、
「方言」というのは、体に染みついているものなのだなと、改めて思いました。
相続とは関係ない話しになってしまいましたね
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/10/31

離婚の相談で最初にお聞きすること

離婚の相談で、事務所にいらしていただいた方に、まず最初に、最初にお聞きする言葉があります。
それは、
「離婚したいという意思は固いですか?」
という質問です。
離婚することが決まったかどうかではなく、
「あなたは離婚したいですか?」
とお聞きします。
なぜ、こんな質問をさせていただくのか。
それは、離婚に向けての手続きは、大変だからです。
法的な事だけでなく、精神的にです。
これに耐えれるだけの「離婚に向けての強い意思」があるかどうかを、お聞きします。
離婚すると決意しても、揺れ動く瞬間があると思います。
ただ、一度手続きに入ってしまうと、後戻りすることが難しくなります。
その覚悟も含め、まず、お聞きするようにしています。
ほとんどの方は、「絶対したいです」と、おっしゃいます。
その言葉をお聞きしてから、具体的な手続きについての話しに入ります。
話しができていないのと、ご自分の気持ちが決まっていないのとは、全く違うと思います。
「話しができていない」のであれば、そのための法的な手続きをお話しすることが可能です。
しかし、
「ご自分の気持ちが決まっていない」のであれば、弊所スタッフの林が、カウンセラーとして、対応させていただいております。
後悔が残る離婚には、絶対したくないと思いますので
迷っていらっしゃる方も、ぜひ、相談にいらしていただければと思います。
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/10/19

カテゴリの追加

住宅ローンアドバイザーのカテゴリを追加してみました
住宅ローンアドバイザーの資格をとったのは、約1ヵ月ほど前です。
引き続き、住宅ローンについては、勉強を続けているのですが、なかなか難しいです。
いつかは、家を建てたいな~っと思っていますが、どんなローンを組んだらいいのか
これまでも、住宅ローンには、さまざまな場面で、関わってきました。
●「住宅ローンを契約する時」→抵当権設定登記
●「住宅ローンを完済した時」→抵当権抹消登記
●「住宅ローンの支払いが難しくなった時」→破産手続き・個人再生手続き
それこそ、最初から最後まで
しかし、私が関わるのは、「既に存在している」住宅ローンです。
住宅ローンの種類、審査方法などは、良く分かっていませんでした。
この度、勉強して、本当に奥が深いことが分かりました。
せっかくの知識、使わなければ、もったいない
そこで、これから、住宅ローンの基本、仕組みについて、このブログで、解説していきたいなと思っています
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/10/16

女性が働くということ

とても素敵なプレゼンを聞きました
シェリル·サンドバーグ(フェイスブック 最高執行責任者)のプレゼン
http://www.nhk.or.jp/superpresentation/backnumber/121001.html
素敵の一言です
女性の社会進出についてのプレゼンですが、「女性だから」といって、気負って働くことが、必ずしも
女性の社会進出に繋がるものではないなということを、改めて認識させられました。
1人1人が、自分らしく、素敵に生きていくことで、女性だけでなく、男性にとっても暮らしやすい社会になっていく。
理想的な形だと思いました。
このプレゼンの中で、「女性特有の考え方で、自分自身で、チャンスを逃してしまう」という例が
あげられていました。
これ、本当にそうなんです。
私のように、組織の代表として働いているものでさえ、そうなのです。
実は、最近、実感する出来事がありました。
このプレゼンを聞いて、「よしっ」と思い、再度、主張し直すことにしました。
(業務とは、直接関係ないことなのですが・・・)
この先、私が仕事を続けていく上で、一生の指針にできる理念に出会えました。
素敵なプレゼンに、感謝です。
さて、今から、子どもを迎えに行きます
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/10/10

【女性専門!ひろしま離婚手続きサポート】

今日から、離婚についての専門サイトがスタートしました。
http://rikon-woman.com/
先ほど、アップされました
離婚の手続きについて相談される方に、「私たちのこと」を知っていただきたいと思い
サイトをつくりました。
私たちの事務所は、全員女性です。
女性の気持ちが良く分かります
離婚に向けての手続きには、様々なことが待ち受けています。
その1つ1つに寄りそいながら、1つずつ解決していきたいと思っています。
離婚の手続きの最終目的は、「離婚」ではないと考えます。
(矛盾してますかね?)
最終目的は、「充実した人生」だと思っています。
離婚は、そのための手段です。
離婚のお手伝いをさせていただいた方から、「毎日、充実してます」というご連絡をいただくと
嬉しくなります
その声が聞けるように、私たちは、お手伝いを続けていきたいと思っています
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「女性専門!ひろしま離婚手続きサポート」http://rikon-woman.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/10/02