同期の定例?飲み会

この前の土曜日、司法書士の同期の飲み会がありました
同期というのは、同じ年に、司法書士試験に合格したメンバーです。
年齢も、当時、20代(私)から50代まで、幅が広かったです。
(あれから11年経ちましたので、30代から60代に・・・。)
一緒に、全国研修、ブロック研修を、泊まりがけで受けた仲間です。
何だかんだで、1年に3回は、集まって飲んでいます
こんなに交流が続くなんて、すごいですよね
この同期には、開業当初から、とっても助けられています。
実務的な事ももちろんですが、1人で開業した私の精神的な支えにもなってくれました
今でも、「同期」は、特別な存在です
次は、忘年会です
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/07/30

チャリチャリの歌

昨日の朝の出来事です。
いつものように、朝、息子を託児所に連れて行こうと、息子と一緒にエレベーターで1階に。
夫も、エレベーターまで見送りに来てくれるので、いつものように、
「じゃあ、行ってきま~す」と言って、エレベーターを閉めました。
で、エレベーターの中で、息子と一緒に
「チャリチャリ、チャリチャリ~」(自作:最近、自転車で送るようになったので、作ってみました)
と、踊りながら歌っていました。
エレベーターが開き、ふと見ると、なぜか目の前に夫が・・・
「あれっ、どうやって1階に
と、一瞬思ったのですが、
「いやっ、違う、押してない
エレベーターに乗ったはいいものの、1階のボタンを押しておらず、ず~っと止まっていたようです。
え~~~~~
しかも、「チャリチャリの歌」で踊りながら・・・・。
夫曰く
「チャリチャリの歌、聞こえてたよ。あまりにも動かないから、開けてみた」とのこと。
だったら、もっと早く開けてよ~~~。
恥ずかしすぎです
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/07/26

武富士元社長に地裁が賠償命令

返済請求は不法行為、武富士元社長に地裁が賠償命令/横浜(Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120720-00000002-kana-l14
これ、かなり画期的な判決です。
過払い金の返還は、通常、会社に対してしか請求できないので、
会社が倒産してしまったり、会社にお金が無かったりすると、回収が難しくなります。
武富士は、法的な手続き(更生手続き)を取りましたので、武富士に過払い金があっても、
裁判所の配当手続きに従って、返金されますので、全額回収はできません。
そこで、会社ではなく、「会社の代表者」に、返還を請求することができないかという裁判が
行われ、その判決が出ました。
控訴されてはしまいましたが、判決が出たのは、本当に画期的です
今後も、継続して、見守っていきたいと思います。
逃げ特は、許されません
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/07/23

任意後見人の方からの、嬉しい言葉。ですが・・・・。

私が、任意後見契約の手続きをさせていただいた方の話しです。
今は、とてもお元気で、判断能力に全く問題がありませんので、定期的にお会いして
お話しさせていただいています。
この方(女性)は、とってもおしゃれで、きれいなモノが大好きで、
ネックレスとか、ブローチなども、素敵なモノをお持ちです。
そして、人にあげるのが大好き
喜ぶ顔を見るのか好きなんだそうです。
よく、言って下さるのが、
「これ、あなた(私のこと)似合うと思うから、もらってくれない?」
とっても嬉しい言葉です
が、いつも、気持ちだけいただいています。
私がいただくのは、倫理的にどうかと思いますので・・・・。
この方には、いつも
「先生は、堅いね~。もらってくれれば嬉しいのに」
と、言われてしまいます
でも、けじめですよね。
ここで、私がいただいてしまったら、将来、認知症になられ、私が財産管理をさせていただく際に、
心の底から、信頼していただけなくなるのではないかと思います。
そう言えば、別の方にも、
「あなたに、この机(結構、高価なもののようでした)、もらって欲しいのよね~」と
言っていただいたのを思い出しました。
(この時も、丁寧にお断りいたしました)
誘惑に負けそうになることもありますが(笑)、後見手続きに関与させていただく限り、
このスタンスで、続けていこうと思っています。
あっ、でも、ジュースとかは、いただいています
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/07/19

39.2度の熱

今週の火曜日、無事、「住宅ローンアドバイザー」の試験が、終わりました
が、ここで、1つ、言い訳をさせて下さい
当日、39.2度の高熱を出してしまいました・・・。
午前中、事務所で相談をお受けし、午後から、岡山(試験会場)に出発しました。
「今日は、とっても寒いな・・・・」と、思っていたのですが、さすがに尋常ではない寒さが
こ、これは、もしかして・・・
体調が、どんどん絶不調になっていきました。
貼るカイロを、お腹と背中に5枚貼って、何とか、試験を乗り越えました。
試験が終わってから、岡山から、どうやって帰ったのか、記憶にありません
いやぁ~、39度を超える熱は、さすがに体にコタエマシタ。
ただ、次の日には、37度台に回復
あの、高熱は、一体・・・。
知恵熱
久しぶりの試験に、緊張したのでしょう。
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/07/13

こ、腰がぁ・・・・・

腰、痛めちゃいました
昨日の朝、腰に「ぴりっ」とした痛みが走り
やばい
ただ、不思議な事に、痛みが走る体勢以外は、普通に生活できるのです。
ぎっくり腰とかだと、何をしてても痛いですよね。
私の場合、「前にかがむ」と痛みが走るんです。
さっそく、鍼灸士の父に、治療してもらいました。
お陰で、だいぶ楽にはなりました。
が、今朝も、「ぴりっ」っと
父いわく、
「体勢によって、神経が刺激されてしまっているようで、筋肉とかの問題ではないだろう。」
「いずれにしても、骨を支える筋肉を鍛えないと、治らない」
と言われてしまいました・・・。
まずは安静にして、痛みが治まったら、鍛えます
でも、どうやって鍛えよう・・・・。
ちなみに、明日は、住宅ローンアドバイザーの試験なので、何とか、腰をもたせないといけません
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/07/09

【個人債務 返還訴訟多発】の新聞記事

毎日新聞に、「個人債務の返還訴訟が多発している」という記事が載っていました。
http://mainichi.jp/area/news/20120625ddn041040019000c.html
実は、うちの事務所でも、気になっていたことでした。
借金は、最後に返済してから5年経つと、時効で消滅します。
つまり、法的に払わなくても良くなります。
ところが、最近、明らかに時効で消滅している借金に対して、訴えを起こされるケースが
増えていて、ご相談に来られる方が多いのです。
時効は、自分で「援用」(債権者に主張すること)しなければ、成立しません。
それを逆手にとり、訴えを起こしてくるのです。
しかも、裁判が起こされると、こちら側が主張しないと、相手の言い分のとおりの判決が出てしまいます。
せっかく時効で消滅していたのに、借金が「生き返って」しまうのです・・・
裁判所から、書面が届いたら、「身に覚えがなかろうが」、「昔のことで終わっていると思われようが」
必ず、専門家の所に、相談に行って下さい
もちろん、うちの事務所にご相談いただければ、しっかり対応させていただきます
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/07/03

何故に早起き・・・

現在、住宅ローンアドバイザー試験の勉強をしています。
で、朝早く起きて、勉強しようと思いました。
もともと朝型人間で、司法書士の勉強も、朝、やっていました。
いつもより、1時間半早く目覚ましをかけて、いざ、就寝
次の日、携帯のアラームで、目が覚め、さっそく勉強開始。
ところが、予想外のでき事が・・・。
寝室のドアが、ガチャっと開き、向こうから、パタパタと足音が
息子(2歳8カ月)が、
「おあよ~。僕ね~、今日ね~、ガンゴンがね~、〇×△*」
(注、おはよう。今日、電車の夢を見たよ」
あ。。。。
結局、全く勉強ができませんでした。
しかも、夫も、朝、仕事をしているのですが、夫も仕事できず。
何故か、朝早~くに、家族そろって、ぼぉ~っと
その日から、何度か、朝勉強にトライしてみたのですが、
いつ、息子の「おあよ~」が聞こえてくるかと思うと、集中できません。
結局、夜、勉強することにしました。
夜は、眠気との戦いです
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/06/28

「住宅ローンアドバイザー」の勉強中です

先日、「住宅ローンアドバイザー」の資格の勉強を始めたことを、書かせていただきました。
http://sihoubiz.seesaa.net/article/274713366.html
業務の中で、住宅ローンに関わることは、たくさんあります。
①住宅ローンをつける時(不動産を担保に入れる際の登記)
②住宅ローンをはずす時(返済が完了して、不動産から担保をはずす時)
③借金整理をする時(個人再生や、破産手続き)
それこそ、「最初から最後まで」全ての段階で、関わりを持っています。
当然、住宅ローンの仕組みなどは、分かっているつもりでした。
が、きちんと勉強するにつれて、「つもり」だったということを、実感させられています
この資格は、「住宅ローンを契約する時」に必要な知識を習得することが目的のようです。
私がこれまで関わってきたのは、「契約した後」の部分ですので、知らない知識がいっぱいで
とても勉強になります。
私自身も、将来、家が欲しいと思っていますので、自分自身のためにもなりますし、
今後は、新たな知識も加味した、新しいサービスが提供できればいいなと思っています。
まずは、合格しなければ
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/06/25

接客の真髄 続き

昨日、とても素敵な対応をしていただいた話をしました。
接客の真髄
http://sihoubiz.seesaa.net/
その後も、接客について、ずっと考えていました。
「あの方の接客に、なぜ、心動かされたのか。。。」
「マニュアルを自分に落とし込むとは、どういうことなのか。。。」
完璧にマスターしたからといって、相手を感動させるほどにはならないでしょう。
そこで、私が出した結論は
「マニュアルの先にある「マニュアルが本来伝えたい考え」を、きちんと理解している」
ということです。
接客マニュアルが、本来伝えたいのは、「お客様についての、会社の考え方」です。
「お客様を大事にしたい」
「お客様に、一生、お付き合いいただける会社でありたい」
「いただいたご縁に感謝したい」
会社毎に、理念があります。
マニュアルは、これを伝えるために、どう行動するべきかを表したものです。
このマニュアルの先の理念を、自分の理念と一致させることができて、始めて、
人に感動を与える接客ができるのでしょう。
昨日の、とある銀行の方の接客には、「私を大事に思ってくれている」気持が
伝わってきました。
だから、私の心を動かしたのだと思います。
マニュアルを使う人には、マニュアルの遵守を求めるのではなく、マニュアルの意味を
しっかり説明することが大事ですね。
弊所運営サイト
 「飯島きよか司法書士事務所」http://sihou.biz/?ms2
 「ひろしま相続手続き.com」http://hiroshima-souzoku.com/?ms2
 「ひろしま債務整理相談室」http://hiroshima-saimuseiri.com/?ms2
 「不動産名義変更 専門サイト」http://meigi-henko.jp/?ms2

2012/06/20